トップページ > 初めての不動産投資はこちら

初めての不動産投資はこちら


投資家様に専属のコンサルタント一人のサポート体制

新築投資の道はとても長いです。土地のご案内から銀行への交渉、土地の金消契約、土地代金の決済、建築デザインのご相談、入居者募集手続き、入居後の税務、法務相談など様々な業務が必要です。当社では投資家様に専属のコンサルタントをお付けしております。ビジネスパートナーとしていろいろとご相談ください。

私たちは無理な物件はお勧めしません。お客様の成功を第一に考えます。
コンサルタント、ビジネスパートナーに将来のビジョンをお話ください。

業販用地、売主直用地をご紹介します

あなたが土地を売りたいと考えた時、どうされますか?
まずは不動産業者、不動産仲介業者に連絡する方がほとんどだと思います。

当社がご紹介する土地は~
  • 基本的には更地をお勧めします。(解体費を支出しても有利な場合は古屋付)
  • 売主はほとんど個人。(業者保有は土地に利益が乗っているケースが多いです)
  • 地耐力の調査し近隣のデータをサンプリングします。
  • アスベスト・土壌汚染の調査済み。(役所などに調査依頼)
  • 土地代金・建物代金以外のコストをすべて提示。

自宅併用賃貸をお勧めしてます

当社コンサルタントとのお打ち合わせのお時間をいただきます。お客様の不動産投資へのお考えを、どんな大家さんになりたいのかなど、いろいろとお話させていただきます。

ご自宅を所有されていない初めての方には、自宅併用賃貸をお勧めしてます。
不動産投資をする上で、一番大事なのは銀行とのやりとです。

なぜ自宅併用賃貸をおすすめするのか?
独身者の方、または奥様の連帯保証を得られない方、収入の少ない方、2年分の納税証明がない方、こちらの条件で新築1棟の投資はすばり厳しいです。(現金で購入の場合は別)
理由は残念ながら銀行がお金を貸してくれないからです。

自宅併用賃貸のメリット
  • 住宅ローンが利用できる(低金利、優遇金利、長期返済、審査が緩い)
  • 空室リスクの低減され、大家として住むことにより返済原資はもとより、入居者のニーズを答え賃貸する事でキャッシュフローを生む事も可能。
  • 自宅と一体なので管理しやすく、いろいろと賃貸管理の勉強になる。
  • 建築コストは現在も最安値を維持し、イニシャルコストを抑えられる。
  • 自宅部分は奥さんや子供環境にも配慮できる部屋に。
  • 経営次第では自宅をそのまま手にいれ再投資資金も作れる。
  • 購入資金以上のローンも可能のケースが多い。(オーバーローン)

ページのTOPへ